サイクルショップ・イマイ

CYCLE SHOP IMAI SPORTS & FITNESS
» チューブ選び

チューブ選び

更新日:2010年9月6日

CATEGORY:

チューブを選ぶときの基準はやはり重量ですよね。
ホイールの外周部だけに、ちょっとした重量の違いでも意外と効果があるんです。
別に薄いチューブだからといってパンクしやすい訳ではないですし。ただし薄いチューブはタイヤを嵌めるときにはさんでしまうと、傷がつきやすいので注意は必要です。
チューブ選びの手助けに、今回はショップにあるチューブの重量を測ってみました。
IMG_0583
左から、汎用品のボロー、マキシスのウルトラライト、フライウェイト、スペシャの軽量チューブのターボ、ブリヂストンのエクステンザ超軽量チューブです。
まずはボロー。
IMG_0580
84g(¥840)、まぁこれが基準です。
次はスペシャ。
IMG_0574
71g(¥900)、値段のわりに優秀です。
マキシスのウルトラライト。
IMG_0576
70g(¥940)、スペシャと値段も重量もほぼ同じです。
続いてフライウェイト。
IMG_0578
50g(¥1,320)、さすがに軽い。この重量を見るとそんなに高く思わないです。
最後にエクステンザ。
IMG_0584
55g(¥1,750)、軽いけど、フライウェイトと比べるとちょっと割高?
という訳で在庫分だけちょっとお安くなります。
IMG_0585
普段は軽くなくても良いという方でも、レースやヒルクライムなどに出るときにはお手軽に出来る軽量化ですので是非!

▲PAGETOP