サイクルショップ・イマイ

CYCLE SHOP IMAI SPORTS & FITNESS
» 新型オルカ

新型オルカ

更新日:2010年10月26日

CATEGORY:

これまでマイナーチェンジを繰り返してきたオルカですが、2011年モデルでフルモデルチェンジしています。
IMG_1017
今までは上りの軽さが際立っていましたが新型のオルカは、よりレーシーになり、特に空力面が改善され空気抵抗が14%も削減されています。
14%でどれくらい差が出るかというと、ブラケットを持っているときと下ハンを持っているときの差と同じくらいだということだそうです。
これって結構な差ですよね。
ヘッドチューブはくびれています。オルベアならではのアウター受け、MTBのアルマで使われていた形状です。
IMG_1018
トップチューブはヘッド付近がすごいボリュームです。
IMG_1019
シートクランプ、ここもオルカならではのデザイン。固定方法は若干変わっているようです。
IMG_1024
シートポストはエアロ形状なので専用品。展示してあった自転車はプロチームが使用しているのと同じ仕様なのでセライタリアのサドル専用のシートポストですが、ちゃんと普通のサドル用のシートポストも付いてくるようです。
IMG_1027
真横から見るとあまり分かりませんが、チェーンステーはねじれたような構造。
IMG_1023
この構造が路面からの振動を除去し、さらに後輪の駆動力を効率よく路面に伝えるのに貢献しているようです。
上から見るとガニ股?
IMG_1026
ちなみに電デュラ専用フレームも出ています。
IMG_1031
シンプルだけど豪快?ど真ん中に穴が開いてます。
さらにもうひとつ。2011年モデルのオルカは2モデル展開。形状は全く同じで、カーボンの素材の違いでオルカゴールドとオルカシルバーの2種類です。
価格はゴールドが¥441,000、シルバーが¥325,500。
カタログに重量は記載されてませんが、ゴールドの方がおよそ100~200gくらい軽いそうです。シルバーでも充分レースで勝てる性能をもっていそうです。

▲PAGETOP